2020年1月22日水曜日

贈答・記念品等販売「シャディ共栄 葛原店」閉店その後


閉店から1年

贈答・記念品等販売「シャディ共栄  葛原店」破産手続開始決定


贈答・記念品等販売の「シャディ共栄 葛原店」(福岡県北九州市小倉南区葛原東1-7-13)が、昨年2019年1月20日に突如閉店してから1年が経つが、昨年末の2019年12月27日(金)、福岡地裁小倉支部より破産手続開始決定を受けたことがわかった。

昭和44年設立の贈答・記念品等販売業者で、「シャディ共栄 葛原店」の名称でシャディ株式会社のFC店として長年営業していた。

当初は主に企業の販促商品を取り扱っていたが、対象先の経費節減などの影響を受け、同商品から撤退、その後、北九州市を中心とした一般個人、とりわけ主婦層を主な対象としてシャディのギフト用品や雑貨・衣料品なども取り扱っていた。

平成11年には現在地に3階建てのビルを新築して本社事務所・店舗を移転、しかし大手通販業者の台頭による競合激化、贈答品需要の低迷、顧客層の高齢化などもあり、令和元年7月には福岡県信用保証協会が本社ビルを差し押さえ、裁判所の競売開始決定がなされていた。先行きのメドは立たず、令和元年12月17日、破産手続開始申立を行った。

店頭には、 お客様各位として、「永い間ご愛顧頂き誠にありがとうございました。誠に勝手乍ら、1月20日をもちまして閉店させて頂きます。今日までの御厚情感謝申し上げます。シャディ共栄」という貼紙がまだ残っていた。

なお、シャディは現在ネット通販「シャディモール」を運営している。

上記は取材日時点の情報です。