2020年2月15日土曜日

スペワ跡地「イオンアウトレットモール」映画館やスケート場も計画


スペースワールド跡地

「イオンアウトレットモール」スケート場や映画館も

2022年春開業予定


「スペースワールド」跡地(福岡県北九州市八幡東区東田4丁目1-1)には、既報の通りイオンのアウトレットモール「THE OUTLETS」が2021年完成予定となっていたが、開業は2022年春になる見通しだ。(写真は2017年1月24日スペワ筆者撮影)

隣接するイオンモール八幡東店などを含めると西日本最大規模の複合商業施設となる。

その大型複合施設内には、既報の九州最大級のプラネタリウムを備えた市立児童文化科学館のほか、アウトレットやフードコート、映画館、アイススケート場などの娯楽施設も整備される予定だ。

テーマごとに複数のゾーンに分け、娯楽施設ではアスレチックや音楽を楽しめる施設も整備する計画で、イオンモールはこれまで「買い物、娯楽、文化、食を融合させた施設」とする意向を示している。

現在募集中のイオンモール八幡東店の求人情報一覧はこちら→「イオンモール八幡東」最新求人情報一覧

上記は取材日時点の情報です。





注目情報