2020年2月29日土曜日

人気パンケーキ屋「Cafe del SOL」門司港に移転オープン


人気パンケーキ屋

「Cafe del SOL(カフェデルソル)」移転

小倉から門司港へ


2020年1月31日(金)で閉店したパンケーキ屋「Cafe del SOL(カフェデルソル)小倉」(福岡県北九州市小倉北区魚町1丁目2-23)が、門司港駅近くに移転して「Cafe del SOL(カフェデルソル)門司港」(福岡県北九州市門司区港町9-4)として、2020年3月1日(日)移転オープンする。

カフェデルソルは、福岡大名で行列のできるパンケーキ屋さんで小倉でも人気の店だった。

移転先は、JR門司港駅前からレトロ地区へ行く道沿いにある「王様のたまご」横だ。(下地図参照)

カフェデルソルは、「当店では、さらにお客様へより良いサービスの提供ができるよう、移転することとなりました。2020年3月1日予定で新装開店となります。移転先は門司港です。今回の移転を機に スタッフ一同さらに結束力を固め、お客様にもっともっと満足していただけるよう尽くす所存でございますので、皆様にも一層のご支援をお願い申し上げます。」としている。

上記は取材日時点の情報です。