2020年8月8日土曜日

路地裏の老舗生花店「花の愛花園」閉店計画

「花の愛花園」(福岡県北九州市小倉北区上富野4-13-23)が、2020年8月15日(土)で閉店を計画している。(写真は8月5日撮影)

20年ほど前までは、スーパーやショッピングタウンなどが目の前にあり、賑わっていた場所だったが、スーパー撤退後はショッピングタウンも取り壊され、現在は分譲地として建売住宅が販売されている場所だ。

近くのお年寄りは、「いつも神棚に供える榊を購入していて、お花をサービスしてくれたり、なによりいつも花があって明るかったので、なくなるのは寂しいですね。」と話されていた。

店頭には、閉店のお知らせとして、「当店は、8月15日(土曜日)をもちまして閉店することとなりました。お客様には長い間ご愛顧いただきまして、心より感謝申し上げます。ご不便、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。※当店のポイントカードは、早めに交換をお願い致します。」という貼紙があった。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿