2020年9月23日水曜日

北九州市内新規分譲マンションの新築計画が増加

北九州市内で分譲マンションの新築計画が増えている。(写真はイメージ)

販売中のマンションギャラリーの営業の方に聞くと、新型コロナウイルスの影響でギャラリーを完全予約制にしているため、以前のように「通りかかっただけなのでパンフレットだけ下さい」といった冷やかしとも思える方が減り、予約してくる来場者はみなさん購入意欲が高く、営業の方としても時間がとれるのでしっかりとした説明ができるようになったとのことだ。

きっと成約率もあがっているんでしょうね。

現在、北九州市内には、筆者が把握しているだけでも、販売中と計画中を含め新築分譲マンションは44件ある(詳しくはこちら)が、さらに新たに計画していると思われる物件が以下の通り4件(小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区)判明した。 

これだけたくさんのマンションが販売(計画中含む)されていれば、今ならきっとお気に入りのマンションが見つかりますね。

 

【小倉北区下到津】

マンション名:リヴィエール到津タワー

建築主:株式会社九州三共

鉄筋コンクリート造、地上19階、全51戸、敷地面積1,215.60㎡、建築面積411.18㎡、延べ面積5,489.24㎡

 

【小倉南区葉山町】

マンションブランド:アメニティシリーズ

建築主:南協商事株式会社

鉄筋コンクリート造、地上15階、全28戸、敷地面積1,165.56㎡、建築面積233.37㎡、延べ面積2,929.22㎡

 

【八幡西区光貞台】

マンション名:リヴィエール光貞台レ・ルーチェ

建築主:株式会社九州三共

鉄筋コンクリート造、地上14階、全41戸、敷地面積1,749.78㎡、建築面積395.97㎡、延べ面積3,760.08㎡

物件詳細

 

【八幡東区昭和】

マンションブランド:サンパーク シリーズ

建築主:大英産業株式会社

鉄筋コンクリート造、地上15階、全59戸、敷地面積2,030.34㎡、建築面積559.58㎡、延べ面積5,224.48㎡

 

各物件情報については追って判明次第、 「分譲マンション」ページでお知らせしていきます。

現在販売中および計画中の分譲マンション全物件情報は「分譲マンション」ページをご覧ください。

その他にも、新築分譲マンション情報をご存じでしたら、お問い合わせより情報提供お願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報