2020年10月21日水曜日

門司港レトロ「ビアレストラン門司港地ビール工房」小倉駅前に移転のため閉店


できたて地ビールと石窯焼ピッツァや本格ジンギスカン「ビアレストラン 門司港地ビール工房」(福岡県北九州市門司区東港町70 醸造所)が、2020年9月30日(水)で閉店した。

小倉駅前に移転のための閉店で、移転先にはすでに「門司港地ビール工房 NEW OPEN 2020年11月」の貼紙があった。(写真は10月21日撮影)

ビアレストラン 門司港地ビール工房は、店舗移転及びレストラン休業のお知らせとして、「いつもビアレストラン 門司港地ビール工房をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。お客様へ大切なお知らせです。コロナ禍で困難なご時世になっておりますが、弊店も先の見通しが立たない今の状況を踏まえまして現在の門司港から小倉に場所を移転して新店舗を始めることといたしました。現在の店舗での営業は2020年9月20日をもちまして終了し、新店舗OPEN予定までは移転準備の為休業いたします。新店舗は2020年11月頃北九州市小倉北区米町にてOPEN予定です。またこれまで同様門司港の醸造所にてビールの製造は引き続き行っております。ネットショップでのご注文も承っておりますので是非ご利用下さい。スタッフ一同、これまで以上に美味しいビール・お食事を提供できますよう、ますます精進してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。」としている。

移転はレストランのみで、醸造所は現在の場所で引き続き稼働し、小倉駅前に移転後も、人気の石窯ピッツァは美味しさ変わらず提供される予定だ。

店舗移転先は、2020年11月頃オープン予定、場所は既報の新築が計画されている米町公園横「(仮称)小倉北区米町一丁目ホテル」すぐ近くの福岡県北九州市小倉北区米町1-3-19(下地図参照)となっている。

上記は取材日時点の情報です。
 

12月3日(木)オープン! 「ビアレストラン門司港地ビール工房」 https://www.newskitaq.com/2020/10/blog-post_21.html

かいヘイ!KitaQさんの投稿 2020年11月26日木曜日
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報