2020年10月23日金曜日

鹿児島天文館で老舗のだんご専門店「彦一だんご」期間限定オープン


「チャチャタウン小倉」(福岡県北九州市小倉北区砂津3-1-1)1階フードコート横に、2020年10月25日(日)~11月1日(日)までの期間限定で、鹿児島天文館で老舗のだんご専門店「彦一だんご」がオープンする。(写真は10月15日撮影)

鹿児島の土産製菓「手みやげ処 彦一だんご」は、だんご・洋風大福を中心に様々な鹿児島の土産製菓を製造している店で、自慢の製菓各種は、素材にこだわり、製法にこだわっている。

土産処彦一だんごでは、日本の心!和菓子を一口サイズに仕上げ、お団子にしていて、定番の小豆のお団子やチョット珍しいチーズのお団子などの他、鹿児島特産の薩摩芋、紫芋を使った紫芋だんごや、土産として喜ばれる彦一だんごの団子の詰合わせセットもあり、いろいろなお団子を取り揃えている。

その他、これらの土産製菓のお団子以外に、お客様にたいへんご好評頂いているのは洋風大福で、洋風と和風のお菓子をコラボレートしていて、その洋と和の絶妙なハーモニーが大人気だ。

今回、チャチャタウン小倉では、人気の洋風大福6種類(いちご、抹茶、さつま芋、紫芋、珈琲、キャラメル)、串団子5種類(草だんご、三色だんご、こしあん、紫芋あん、栗あん)、全品150円(税込)を販売するほか、やわらかい生地でクリームチーズを包んだチーズ餅も数量限定で販売予定としている。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿