2020年10月11日日曜日

美味しいコーヒーに自慢のスイーツカフェ「DROP」オープン

カフェ「DROP」(福岡県北九州市小倉北区馬借3-2-20)が、2020年10月10日(土)オープンした。

午前8時から午後10時まで営業し、モーニング、ランチ、スイーツ、アラカルトなどメニューが豊富で、ドリンクは、こだわりの豆を使うコーヒーを含むソフトドリンク、ビールやサワー、ワインなど、幅広く、昼夜問わず楽しめそうだ。

季節のフルーツを使用したパフェや抹茶のテリーヌなど自慢のスイーツや、健康を気遣ったサラダたっぷりの「ドロップランチ」(800円)、白米または雑穀米が選べるボリューム満点の「気まぐれランチ」(900円)などがある。

アラカルトは、「ローストビーフ」(1500円)がおすすめで、ランチの「サンドイッチ」(600円)にも、新鮮な野菜と一緒にローストビーフがサンドされるそうだ。(価格は全て税込)

低温でじっくり調理された、絶品ローストビーフと、コーヒー豆は、福岡市の「コネクトコーヒー」の自家焙煎したオリジナル豆を使用(北九州市で提供するお店としては、「DROP」が初だそうだ。)。

トップラテアーティストとしても有名な「コネクトコーヒー」バリスタ直伝のラテアートも楽しめる。

美味しいコーヒーに自慢のスイーツ。

癒しのひとときを過ごせそうです。

予約等は、食べログ「DROP」から。

食べログでは、現在「Go To Eat(イート)キャンペーン」開催中で、食べログより予約&来店でTポイントが最大10,000ポイントもらえる。

Tポイントがもらえる北九州市内の「Go To Eat(イート)キャンペーン」対象店はこちら

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報