2020年11月16日月曜日

創業100年超の老舗角打ち「宮原酒店」閉店へ


JR折尾駅近くの角打ち「宮原酒店」(福岡県北九州市八幡西区東筑1丁目11-3)が、今年末2020年12月いっぱいで閉店することがわかった。

宮原酒店は創業から100年以上の歴史があるとのことだが、誰もいつ始まったか正確には分からないという。

店は昭和の風情漂う飲食店街にあるが、北九州市の整備事業で区画整理の対象になったのを機に、店主も高齢になってきたため閉店することにしたとのことだ。

たまに1杯やって帰るという近隣の方は、「角打ちは北九州発祥の文化でもあるので、1店でもなくなるのは寂しい。」と話していた。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿