2020年11月14日土曜日

京町銀天街に13階建て賃貸マンション「リンデンバウム京町」建築中


京町銀天街に「(仮称)京町ビル」として計画されていた既報の賃貸マンションが、「リンデンバウム京町」(福岡県北九州市小倉北区京町1丁目2-7)という名称になった。(写真は11月10日撮影)

現在建築中で、13階建て51戸、完成は来年2021年2月、入居は同3月からの予定だ。

場所は、京町銀天街のリバーウォーク側出口付近の紫川沿いで見晴らしも良さそうだ。

また、小倉駅までも約6分で、屋根伝いに行けるので雨に濡れるといったこともない。

現地案内には、テナント受付中の貼紙があることから、1階部分は店舗になると思われる。

住居部分は、すでに入居者募集が始まっているようで、「SUUMO」リンデンバウム京町にも掲載されている。 

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿