2020年12月9日水曜日

小さな小さな町屋食堂「お出汁とグリル食堂 さんみ」オープン

お出汁を使ったグリル料理を提供する、小さな小さな町屋食堂がコンセプトの「お出汁とグリル食堂 さんみ」(福岡県北九州市八幡西区熊手2-4-30)が、2020年12月4日(金)オープンしたことが読者からの情報でわかった。(写真はイメージ)

お出汁(和)とグリル料理(洋)にこだわりを持つ料理を提供する居酒屋だそうだ。

店舗入口前の二箇所にテラス席があるそうで、夏場は良いでしょうね。

入口は白を基調とした上品な感じで、和の雰囲気を醸し出していて、店内は木目を基調としたカジュアルな感じとのことだ。

場所は、黒崎・三番街のT字路のところ、焼肉店「八輪」の隣りの建物。(下地図参照)

読者が行った日は、週末でオープンしたばかりということもあってか、大賑わいだったそうだ。

料理もおいしそうだし、ぜひ行ってみたいですね。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿