2021年1月19日火曜日

魚町銀天街の創業100年を過ぎた仏壇店「ぶつだん野上」リニューアル計画


株式会社野上神仏具店が、魚町銀天街の「ぶつだん野上」(北九州市小倉北区魚町2丁目2-11)を改装のため、2021年1月10日(日)から休業している。(写真は1月18日撮影)

シャッターが閉まった店頭には、店内改装工事のお知らせとして、「いつも野上神仏壇店をご利用いただき、誠にありがとうございます。以下の期間、店内改装工事のため、お休みさせていただきます。1/10(日)~2/4(木)期間中はご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。」という貼紙があった。

野上神仏具店は、創業100年を過ぎた仏壇店で、現在は三代目が社長を務めている。

「親切で、気楽に入って買い物が出来、満足してもらえる店」 と言っていただけるよう、社員共々努力しているとのことで、お仏壇(オーソドックスなものから家具調仏壇まで)100以上展示している。 

珍しい仏像や、当世人気のあるお香(アロマインセンス)も多種揃っていて、ゆっくりと買い物が楽しめるお店づくりをを心がけているので、改装後も楽しみだ。

魚町銀天街には、まだまだ2代目・3代目が継いでいる老舗がたくさんありますね。

リニューアルオープンは、2021年2月5日(金)の予定。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報