2021年1月9日土曜日

閉まったシャッターに貼紙!店頭には営業車?新型コロナウイルス関連倒産「ゼンキ」


業務用食器類販売「株式会社ゼンキ」(福岡県北九州市小倉北区高浜2-1-54)が、2020年11月5日(木)までに事業を停止し、破産手続開始申立の準備に入ったことが判明した。(写真は1月5日撮影)

北九州地区や下関地区をエリアに、デパートやホテル、飲食店などへ食器類を販売していたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて倒産したようだ。

平成4年11月に設立した会社で、設立当初は店頭に食器類がキレイに並べられていたのを記憶している。

場所は国道3号線沿い、既報の2019年12月にオープンした中華料理「唐彩(TOSAI)高浜店」のとなりで、まだ店頭には数台の営業車と思われる車が駐車されていて、シャッターが閉まった入口には写真のような貼紙がしてあった。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿