2021年3月7日日曜日

創業25年!地元小中高校の教材販売を行ってきた「イワタケ商会」倒産

1996年12月創業、今年で25年になる地元小中高校の教材販売を行ってきた「有限会社イワタケ商会」(福岡県北九州市小倉南区沼本町1-6-6)が、2021年1月22日(金)福岡地裁小倉支部より破産手続開始決定を受けて倒産した。(写真はイメージ)

少子化に伴う生徒数の減少や、学校の統廃合、大手との価格競争から取扱量が減少したところに、新型コロナウィルス感染拡大に伴う一斉休校により、売り上げが急減し今回の事態に陥ったようだ。

すでに本店事務所の看板は取り外されている。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報