2021年3月18日木曜日

響灘緑地グリーンパークに恐竜時代を体感するエデュテイメント施設「響灘ディノパーク」オープン

「北九州市立響灘緑地グリーンパーク」(福岡県北九州市若松区竹並1006)に、恐竜の時代を体感するエデュテイメント施設「響灘ディノパーク」が、2021年3月20日(土祝)オープンする。(写真は北九州市提供)

多くの謎を残しながら、既に絶滅していることから、大人から子供まで「夢」や「ロマン」を感じ、特に子供には絶大な人気を誇る「恐竜」。

響灘ディノパークは、ジュラ紀後期から白亜紀に生息した恐竜たちがエリアを“ジャック”。

ロケーション抜群な森林の中を、鳴き声を上げてリアルに動く実物大の恐竜の中を進んでいく。

楽しく遊びながら恐竜を学ぶことができ、巨大な恐竜の前で記念写真も自由に撮ることが可能だ。

お子様が恐竜に跨る事ができる乗り物も用意している。

誰でも恐竜時代を感じることができる「恐竜地区」の出現だ。

〇運営日:土・日・祝日 (3月25日(木)~4月5日(月)は春休み特別営業)
〇運営時間:9:30~(最終入場 16:00)
〇入場料金:3歳以上・500円/名

誕生に先立ち、前日 の3月19日(金)10:00~12:00に「プレオープン」を実施する。
当日は、2時間限定とはなるが、特別に施設入場料金無料で一足先に新施設を体験できる。
当日は各報道機関・メディアの取材が入ります。予めご了承くださいとしている。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報