2021年3月7日日曜日

COMPASS小倉に「北九州市開業ワンストップセンター」と「雇用労働相談センター」がオープン


創業支援施設「COMPASS小倉」(福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル6階)に、2021年3月1日(月)、国家戦略特区のメニューを活用した「北九州市開業ワンストップセンター」と「雇用労働相談センター」がオープンした。(写真は12月2日撮影)

COMPASS小倉は正式名称を「北九州テレワークセンター」と言い、創業に関する総合相談窓口を設置し、創業を考えている人の支援を行っている。

また、コワーキングスペース・シェアオフィスとしても利用できる施設だ。 

今回オープンした「北九州市開業ワンストップセンター」と「雇用労働相談センター」は、「日本一起業家に優しいまち」を目指している北九州市が、COMPASS小倉の機能を強化するために開設したもの。

 

◆北九州市開業ワンストップセンター

会社設立などに係る手続きを“ワンストップ”で支援しようというもの。毎週水曜日(午前9時~午後5時)に、行政手続き相談員(行政書士)のサポートを受けながら会社設立などに必要な手続き(登記申請や定款認証など)をオンラインでまとめて行うことができます。予約制。

◆雇用労働相談センター

スタートアップ企業等の雇用に関する相談に対して、弁護士または社会保険労務士が無料で対応してくれます。基本オンラインでの相談となりますが、高度な専門性を有する相談は雇用問題に詳しい専任弁護士が個別に対応してくれるとのことです。予約制で、電話受け付け後に相談日時を調整してもらえます。

 

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報