2021年3月21日日曜日

平尾台で星降るグランピング「FOREST CAMP KOKURA」オープン予定!プレオープン日は延期に


「平尾台自然の郷」(福岡県北九州市小倉南区平尾台1丁目1-1)に、グランピング施設「FOREST CAMP KOKURA -グランピング福岡-」が、2021年4月16日(金)プレオープン、5月1日(土)オープンする。(写真は北九州市提供)

当初、4月1日(木)プレオープンの予定で準備を進めていたが、設備の最終的な調整に時間を要していて、4月16日(金)に変更となっている。

豪華なテントで快適なアウトドアライフを味わえるのはもちろん、そこにしかない雰囲気での食事を楽しむことができる、それがグランピングだ。

そんなグランピング施設が「平尾台」にオープン!

平尾台は国定公園のため規制も多く滞在型観光が出来なかった状況だったが、FOREST CAMP KOKURAは平尾台に「グランピング」という宿泊施設をつくり、日本一の観光地を作ることを目標にオープン準備を進めている。

平尾台グランピングのお楽しみポイントは、準備不要!!手ぶらで快適な贅沢キャンプ、ラグジュアリーで心地よいテント体験、澄んだ空気・満点の星空・大自然に囲まれた非日常感、天然記念物平尾台のアクティビティなどだ。

夏にはレストランもリニューアルを予定していて、自然をイメージした内装に前面ガラス張りの店内は自然を眺めながら食事が楽しめる。 

昼は平尾台大自然のパノラマをみながら食べれるテイクアウトのオリジナルサンドイッチを販売。

また、ここでしか食べれないブッフェも用意。

夜は地元の食材を使ったシェフのオリジナルコース。

今まで利用できなかった夜の平尾台をレストランのスペシャルディナーと共に満喫できる。

開園時間は平日9:00~17:00(入園無料)12月~2月は10:00~16:00、休園日は毎週火曜日(祝日・振替休日の場合その翌日)、年末年始休園日は12/29~1/3となっている。

「グランピング」とは「魅力的な」「ワクワクさせる」という意味の“glamorous”と“camping”を合わせた造語で、優雅で贅沢なアウトドアキャンプとしてブームになっている新しいキャンプスタイルを言う。

グランピングについて、少しだけでも知識を入れて行くと、さらに楽しいですよ。

次世代キャンプ 初心者のためのグランピング(女性にもオススメ)Kindle版398円

ちなみに本日3月21日(日)は、「平尾台自然の郷」広場ゾーン(高原音楽堂前 芝生広場)で、「第13回平尾台ふゆはなび」が開催される。

毎年バレンタインデーに合わせて行われるイベントで、今年も2月に予定されていたが、新型コロナの影響で延期になってました。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿