2021年4月5日月曜日

若松に15階建て92戸の賃貸マンション「シュライン恵比寿レジデンスⅡ」建築計画

一般社団法人到津エイトフラッグが、賃貸マンション「シュライン恵比寿レジデンスⅡ」(福岡県北九州市若松区本町2)の新築を計画中だ。(写真はイメージ)

計画では、用途は共同住宅、地上15階、住戸数92戸、延床面積3,599.89㎡、建築面積275.51㎡、敷地面積953.47㎡となっている。

後悔しない賃貸物件の選び方 ~一人暮らしの、住みやすい街、マンション、アパートの選び方ガイドブック~ 

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿