2021年4月22日木曜日

小倉駅改札口前広場に北九州市が大型ビジョン計画!?デジタルサイネージや空間装飾等も


小倉駅前ロッテリア壁面の大型ビジョン「グリーンライザ北九州」が撤去されたという既報の記事について、「かいヘイ!KitaQ公式Twitter」でつぶやいたところ、「この様な計画もあるみたいですね!」というリツイートをいただいた。(写真は小倉駅南口4月15日撮影)

早速リンク先の記事をチェックしてみると、JR小倉駅改札口前の広場に大型ビジョンを設置する計画があるという新聞記事だった。

中央改札口前のJAM広場には、すでに大型ビジョンが設置されているし、どこにどのような形で計画しているのか、早速北九州市に問い合わせてみた。

計画では、文化・スポーツの振興などによるまちのにぎわいの創出の、観光やMICE等によるにぎわいの創出に、小倉駅リブランディング事業として、2021年度一般会計当初予算案に8,000万円の予算が盛り込まれていて、北九州市のイメージアップのため、デジタルサイネージや空間装飾等により、JR小倉駅の情報発信機能を強化する計画があるとのことだった。

北九州市からの回答には、はっきりとした「大型ビジョン設置」という言葉は出てこなかったが、「デジタルサイネージや空間装飾等により」という部分に含まれているとも思える。

どのような形で実現するのかこれから楽しみだ。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿