2021年6月24日木曜日

築43年老朽化のため「イオンなかま店(旧ダイエー中間店」閉店解体!建替え再オープン計画


イオン九州株式会社の「イオンなかま店」(福岡県中間市上蓮花寺1丁目1-1)が、2021年9月30日(木)で一時閉店を計画している。(写真は遠賀川水源地ポンプ室筆者撮影)

43年が過ぎ老朽化がすすんでいるためとしており、現状の東館を解体後、新たなショッピングセンターとして、2022年秋に再オープンする計画だ。

少し前から噂されていたので耳には入っていたのだが、北九州市じゃないし(笑)と思っていたのだが、「イオンショッパーズモールなかま43年分のありがとうセール」が、明日6月25日(金)から始まるし、中間市に近い北九州市民の方は行かれるのかな?とも思ったので記事にします。

一帯は大型ショッピングモールの走りといった感じで、1978年9月28日「ダイエー中間店」(現在の東館)がオープン、1993年12月1日には「バンドール中間店」(現在の西館)、1998年11月20日にはショッパーズモール専門店街(現在のモール館)が開業し、この頃は小倉からもわざわざ行く大型店だった。

その後、2015年9月1日「ダイエー ショッパーズモールなかま」から、「イオンなかま店」に変更され、筆者も1年ほど前に行ったのが最後だが、かなり老朽化が激しくなっている印象だった。

福岡県中間市の求人登録は、現在66件ある。

応募は、中間市の求人情報一覧から。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報