2021年7月14日水曜日

噴水・滝・池・広場面積1.5倍にリバーウォーク前「紫川親水広場」リニューアルオープン!ライトアップも


2018年から工事中だった、リバーウォーク北九州の東側、紫川沿いにある「紫川親水広場」が、2021年7月13日(火)リニューアルオープンした。(写真は7月13日撮影)

リバーウオーク北九州よこが、工事のため壁になっていた場所が開けて明るくなった。

今回のリニューアルで、広場面積は1.5倍に拡大、さまざまなイベントに対応できるようにしたとのことだ。

広場内には水とふれあえるくつろぎスペース「親水池」もあり、湧き水をイメージした噴水も設置されている。

今回新設された全長50メートルの噴水は、夜間に8色の照明でライトアップ(噴水&滝の運転は午前8時~午後11時、ライトアップは日没~午後11時)される。

リニューアルオープンを記念したイベントも開催されているようだ。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報