2021年8月10日火曜日

スペワ跡地!新科学館の愛称「スペースLABO」に決定!館内イメージも公開


スペースワールド跡地(福岡県北九州市八幡東区東田)に建設中の新科学館の愛称が「スペースLABO(スペースラボ)」に決定した。(写真上は科学的思考を養うゾーン展示イメージ、写真下はスペース・ラウンジのイメージ、共に北九州市提供)

新科学館の愛称については公募を行っていて、最終的に1,445件の応募があり、既報の通り多数の応募作品の中から、外部有識者等6名で構成する愛称候補選定会議と、北九州市立小学校・中学校・特別支援学校の児童生徒による投票の結果を踏まえて愛称を決定した。

「スペース」は、新科学館の核となるプラネタリウムと繋がる「宇宙(スペース)」やスペースワールドの跡地であることを意し、実験室を意味する「LABO」と組み合わせ、体験・体感する場所(スペース)であることを表現しているとのことだ。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報