2021年9月18日土曜日

熊本県の純国産馬刺しを農家から直接仕入れ販売「馬いもん」オープン

株式会社Rafeelが、全国でも数少ない純国産(熊本県産)馬刺しのテイクアウト専門販売店「馬いもん」(福岡県北九州市小倉北区霧ヶ丘3-18-12)を、2021年9月10日(金)オープンしたことが読者「AW11」さんからの情報でわかった。(写真はイメージ)

熊本県の純国産馬刺しを、生産している農家から直接仕入れ、新鮮な馬刺しを真空パック包装で提供する。

「馬いもん」で入荷する、熊本県純国産馬刺しは、鮮度を保つためにプロトン凍結した馬刺しを100g単位を基準に入荷。

プロトン凍結とは、鮮度を保ったままで、解凍してもドリップ(うまみ成分)が流出しにくいという状態のこと。

ブロック肉で提供するので、鮮度も高くいつでもおいしく家庭で食べることができる。

気楽にお店に入ってきて、お店に並んでるたくさんの希少部位をご覧くださいとしている。

場所は、湯川交差点から霧ヶ丘に向かう途中、自動車販売店「九州スズキ販売(株)スズキアリーナ小倉」の裏手で、湯川バス停すぐ横だ。(下地図参照)

読者「AW11」さま、いつも情報提供ありがとうございます。

情報提供は自薦他薦問いません。


お店をPRしたい方や、知り合いの店を応援している方、いつも通る道沿いでオープン予定を見かけたといった方など、なんでも大歓迎です。

採用させていただいた記事は、「Googleニュース」にも表示されるかも?

皆さん、よろしくお願いします。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報