2021年9月16日木曜日

高級中華料理「耕治」跡の創作中国料理「チャイニーズダイニング 鼎」閉店!建物解体開始

「チャイニーズダイニング 鼎(ディン)」(福岡県北九州市小倉北区足立2-1-28)が、2021年2月28日(日)で閉店していたもようで、建物の解体工事が開始されていることが読者からの情報でわかった。(写真は相当前に撮影、汗)

「ハローデイ足原店」の近く(下地図参照)で、以前は、高級中華料理「耕治」だった場所に、5年くらい前?もう少し前からだったかな?建物はそのままで、「チャイニーズダイニング 鼎」になっていた。

大型の高級中国料理店で、天井も高くて店内も広いが、建物の老朽化は進んでいたと思われる。

やはりここもコロナの影響なんですかね?

こういう店が閉店してしまうのは非常に残念です。

読者さま情報提供ありがとうございます。

情報提供は自薦他薦問いません。


お店をPRしたい方や、知り合いの店を応援している方、いつも通る道沿いでオープン予定を見かけたといった方など、なんでも大歓迎です。

採用させていただいた記事は、「Googleニュース」にも表示されるかも?

皆さん、よろしくお願いします。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報