2021年10月6日水曜日

韓国料理店「韓国ごはんファジョン食堂」オープン

韓国料理店「韓国ごはん ファジョン食堂」(福岡県北九州市小倉北区木町1-1-16 ハイツサンバード1F)が、2021年10月1日(金)にオープンしたことが読者からの情報でわかった。(写真はイメージ)

読者はランチメニューの「スンドゥブ定食」(1,078円)をいただいたとのことで、メインのスンドゥブは具材がしっかり入っていて食べ応え十分、さらに定食には本場韓国の食堂のように惣菜(ナムル4種とチヂミ、サラダなど)10品以上がついていたそうだ。

惣菜は日替わりで内容が変わるとのこと。

また、プラス100円でチーズトッピングができたり、プラス300円でご飯を石焼プルコギ丼に、同じくプラス300円でスンドゥブをテールスープに変更できたり、追加・変更も可能となっている。

営業時間は、ランチ11:00~15:00(ラストオーダー14:30)、ディナー17:00~22:00(ラストオーダー21:30、但し10月14日までは20:00までの営業)。

イートインだけでなく、営業時間中は店内入り口の小窓からテイクアウトの注文も可能とのこと。

場所は、スピナガーデン近くにある結婚式場「アーフェリーク迎賓館」の隣で、ガソリンスタンドの裏手だ。(下地図参照)

読者さま情報提供ありがとうございます。

情報提供は自薦他薦問いません。


お店をPRしたい方や、知り合いの店を応援している方、いつも通る道沿いでオープン予定を見かけたといった方など、なんでも大歓迎です。

採用させていただいた記事は、「Googleニュース」にも表示されるかも?

皆さん、よろしくお願いします。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報