2021年11月19日金曜日

樽生ビールがマルエフの居酒屋「鉄板ステーキABAREUMA」オープン


居酒屋「鉄板ステーキABAREUMA」(福岡県北九州市八幡西区千代ヶ崎3-1-19、電話番号093-981-3513)が、2021年11月12日(金)新規オープンしたことが、オーナーの大久保慶子さんからの情報でわかった。(写真は大久保慶子さま11月18日提供)

営業時間は、18:00~25:00ごろまでで、火曜定休となっている。

料理は、お肉のステーキ2種類をメインに、おつまみ350円〜、お肉は、鉄板で軽く焼いた後に、炭火で炙り、提供する。

お酒も、こだわっており、樽生ビールは、アサヒのスーパードライではなく、アサヒ生ビール「通称マルエフ」を通し、グラスも、マルエフグラスで提供という徹底ぶりだ。

サワーの樽は、よくあるウォッカベースではなく、焼酎ベースのドライを使用しており、スッキリとシロップとの相性もバッチリで、リキュールベースではないので、悪酔いしにくくなっている。

焼酎は、スーパーなどで見かけにくいものを酒屋さんに提案いただき、キープもでき、ウイスキーキープは、角、ジャックダニエルと2種類、おつまみテイクアウトもやっている。

「大久保慶子」さま、情報提供ありがとうございます。

情報提供は自薦他薦問いません。


お店をPRしたい方や、知り合いの店を応援している方、いつも通る道沿いでオープン予定を見かけたといった方など、なんでも大歓迎です。

採用させていただいた記事は、「Googleニュース」にも表示されるかも?

皆さん、よろしくお願いします。
 
上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報