2021年11月19日金曜日

中華料理一筋の調理陣が熟練の技で作る中華四大料理の真髄を「華州苑」オープン


小倉駅前「セントシティ」(福岡県北九州市小倉北区京町3-1-1)11階に出店を計画していた既報の、中華レストラン「華州苑(カシュウエン)」が、2021年11月15日(月)オープンした。(写真は11月18日撮影)

既報では12月オープン予定とお知らせしていたが少し早まったようだ。

メニューは、酢豚定食、担々麺セット、そばセット、飲茶セット、特選御膳、エビのチリソース、黒酢酢豚、春巻き、鶏肉のクレープ巻き、麻婆豆腐、杏仁豆腐など、中華料理一筋の調理陣が熟練の技で作る、中華四大料理の真髄を存分に味わうことができる。

個人から宴会まで可能で、店内はテーブル席20席ほどがあった。

営業時間は平日:11:00~15:00、17:00~21:30(O.S 21:00)、土日祝:11:00~22:00(O.S 21:00)。

小倉駅前で仕事を探している方、セントシティでは現在13件のアルバイトが募集されている。

アルバイトの応募は、「セントシティ」求人情報から。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報