2021年12月16日木曜日

西鉄バス「砂津・小倉駅~高速皿倉山ケーブル~引野口間」路線新設ほか増便も


西鉄バスが、観光庁の補助金事業を活用し、「門司港駅~和布刈間」の増便および「砂津・小倉駅~高速皿倉山ケーブル~引野口間」の路線新設を行い、2021年12月17日(金)~2022年2月28日(月)の期間限定で実証運行を行うことを発表した。(写真は10月15日撮影)

北九州市の観光名所である門司港レトロ・和布刈地区や日本新三大夜景都市のシンボルである皿倉山へのお出掛けに、是非ご利用くださいとしている。

乗車の際には、nimoca等の交通系ICカードのほか、北九州都市圏1日フリー乗車券、グランドパス65、SUNQパス、北九州いってきまぁ~すチケットも利用できる。

運行区間および時刻は以下の通りだ。

門司港駅~和布刈
運行本数:12往復/日(24便/日)
※2021年12月31日(金)~2022年1月3日(月)は運休

砂津・小倉駅~高速皿倉山ケーブル~引野口
運行本数:3往復/日(6便/日)
※皿倉山ケーブルカーが運休の場合は運休(毎週火曜日・大晦日及び元日)

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報