2022年1月24日月曜日

念願の北九州初「昆虫食自販機」設置オープン!タランチュラも東京農大ほかチーム


魚町銀天街に計画されていた既報の、「昆虫食自動販売機」が、Mercato3(北九州市小倉北区魚町3-3-20)内に設置された。(写真は1月24日撮影)

明日2022年1月25日(火)には販売がスタートできる予定とのことで、伺ったときはまだ作業中だった。

東京農業大学・学生ベンチャーうつせみテクノと、昆虫食に未来を感じている学生(うつテクサポーター)が協力し、初心者向け昆虫食を企画・商品開発・販売までを目指してクラウドファンディングを行っていた。

結果は目標金額200万円に対して55万1500円だったが、なんとか設置することができたようだ。

筆者も、クラウドファンディングを行っている最中から、メンバーの方と連絡を取り合っていて、熱い思いを聞いていたので、とてもうれしい設置となった。

みなさんもぜひ、昆虫は従来の牛・豚・鶏などの家畜と比較して同等以上のタンパク質を有しながら、生産時の温暖化ガスの排出は非常に小さいため、特に環境に良いとも言われています。

価格は、コオロギ300円~タランチュラ2000円まで、幼虫から成虫、お茶やかりんとうまでいろいろあるので、将来のために?試してみてはいかがだろうか。

君の挑戦を待っている?(笑)

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報