2022年3月20日日曜日

祝!開園20周年「到津の森公園」南側エントランスリニューアル計画ほかイベントも

「到津の森公園」(福岡県北九州市小倉北区上到津4丁目1-8)が、20周年になるのを記念して、様々な取り組みやイベントを計画している。(画像は南側エントランス整備イメージ北九州市提供)

2000年5月31日に西日本鉄道(西鉄)が運営していた「到津遊園(いとうづゆうえん)」が経営悪化のため閉園し、2002年4月13日から北九州市が経営を引き継ぎ、北九州市都市整備公社が運営、「到津の森公園」として再開園してから今年で20年になる。

北九州市は開園20周年記念事業として、南側エントランスをリニューアルする。

その他、イベントとしては、3月19日(土)~5月31日(火)まで、春の企画展『到津の森公園開園20周年記念 到津の森と木の動物たち2022~チェンソーカービング林隆雄展~』が開催中だ。

これから、どのようなイベントが開催されるかも楽しみですね。

上記は取材日時点の情報です。

過去記事サイト内検索 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報