2022年3月23日水曜日

長浜ラーメン「とん平らーめん足立店」人気なのに閉店!理由は親孝行?

長浜ラーメン「とん平らーめん 足立店」(福岡県北九州市小倉北区神岳2-10-24三共ビル1F)が、2021年12月31日(金)で閉店していたことが、読者「ドラゴン」さまからの情報でわかった。(写真はイメージ)

とん平らーめん 足立店は既報の通り、ラーメン無法松本店の跡に、2019年11月1日(金)オープンした人気の豚骨ラーメン店だ。

筆者も一昨年から足立店のテイクアウト弁当を買ったり、門司の本店にはたまに行っていたのだが、足立店が閉店していたことは知らなかった。

2019年11月1日(金)オープンした読者「ドラゴン」さまも、外装工事をしていたのは知っていたようだが、看板などが撤去されて気が付いたとのことだ。

閉店理由は、とん平らーめんのSNSによると、「足立店は諸事情により誠に勝手ながら2021年12月31日をもって閉店いたしました。コロナ禍でもたくさんのお客様にご来店いただき、たくさんの励ましの言葉などをいただきました。今回このような決断に至ったのは、これからのとん平らーめんのあり方について考えたからです。北九州の門司にお店を構えて32年になります。32年経ったいまでもありがたいことに年々お客様の数は増えていっています。とん平らーめん本店の大将 僕の父は32年間休むことなく朝6時前から店に出て22時くらいまで働き続けています。朝から1人でラーメンの仕込みをして多い日には400杯以上のラーメンを出すこともあります。そんな本店大将もありがたいことに健康で62歳になりました。本人にとってはラーメン作りは生き甲斐でまだまだ元気だといいますが、これからは無理のない範囲で長く続けられるような体制を作るべきだと考えました。これまでは休むことなくラーメン一筋でやってきた父とそれを支えてきた母ですが、これからはたまには夫婦で旅行などしてリフレッシュする時間も必要なのではないかとかんがえました。ですので今回僕が本店に入り足立店閉店という判断に至りました。また今後会社として発展していくために会社全体がゆとりのある勤務体系にして社員や従業員が働きやすい環境を整えていこうと思います。ラーメン店で働くことがカッコいいと思われるような体制作り、環境作りをしていきます。そして、、、2022年  夏新たなとん平らーめんプロジェクトが現在立ち上がっています。誰も体験したことがない皆様があっと驚くようなことを考えていますのでお楽しみにお待ち下さい。これまで足立店を支えていただいた多くのお客様、関係者に感謝してこれからも精進して参りますので今後ともよろしくお願いいたします。」とのことだ。

なるほどですね。

味は間違いなく美味しいし、お客さんも多かったので、なぜ閉店かな?と思っていましたが納得です。

これからも頑張ってほしいですね。

読者「ドラゴン」さま、いつも情報提供ありがとうございます。

情報提供は自薦他薦問いません。


お店をPRしたい方や、知り合いの店を応援している方、いつも通る道沿いでオープン予定を見かけたといった方など、なんでも大歓迎です。

採用させていただいた記事は、「Googleニュース」にも表示されるかも?

皆さん、よろしくお願いします。
 
上記は取材日時点の情報です。

過去記事サイト内検索 

1 件のコメント:

  1. 最近、閉店じゃなかったんですね。
    調べて下さりありがとうございました。

    返信削除

注目情報