2022年3月24日木曜日

水戸岡イラストレーションパースミュージアムなど「小倉工場鉄道ランド」JR九州4/23オープン予定

JR九州が鉄道開業150年を記念して、「九州旅客鉄道株式会社 小倉総合車両センター」(福岡県北九州市小倉北区金田3-1-1)内の、在来線車両の保守管理などを行う一角に「小倉工場鉄道ランド」を、2022年4月23日(土)オープン予定で準備中なのがわかった。(写真はななつ星)

1階に、JR九州の観光列車などを数多く手掛ける工業デザイナー水戸岡鋭治氏の資料などを展示する施設「水戸岡イラストレーションパースミュージアム」や、鉄道部品を販売するショップ「鉄道ショップKK」、「つばめ食堂」などを、2階に「ドーンデザイン研究室」などを設置するほか、子ども向けのミニSLの運行や、専用のツアーに申し込めば利用でき、整備中の鉄道車両の見学ができる体験イベントなども計画している。

北九州市には、門司港に「九州鉄道記念館」があって、さらにこんなに近くにJR工場もあって、しかも新たに「小倉工場鉄道ランド」ができるとあっては、鉄道マニアには恵まれた環境で、鉄道好きの子どもにもうれしいですよね。

上記は取材日時点の情報です。

過去記事サイト内検索 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報