2022年4月15日金曜日

世界最先端のお買い物タウン福岡県内37店舗目のスマートストア「メガセンタートライアル中間店」オープン

市外情報ではあるが、株式会社トライアルホールディングス傘下の株式会社トライアルカンパニーが出店を計画していた既報の、福岡県で37店舗目となるスマートストア「メガセンタートライアル中間店」(福岡県中間市上蓮花寺2丁目1-1)が、2022年4月13日(水)オープンした。(写真はイメージ、株式会社トライアルホールディングス提供)

■スマートショッピングカートは稼働数世界一へ!福岡県37店舗目の”スマートストア”オープン
スマートストアとは、世界初の小売りに特化した「リテールAIカメラ」や、セルフレジ機能付きの買い物カート「スマートショッピングカート(以下、SSC)」等、トライアルが独自に開発したIoT技術やAI技術を導入し、データの利活用をもとに新しい購買体験を提供したり、効率的な運営を可能にしたりする店舗形態を指します。
この度、福岡県で37店舗目のスマートストア「メガセンタートライアル中間店」がオープンし、これにより全国で計57店舗目の展開となります。スマートショッピングカートは200台が導入され、世界一の稼働数としてSSCの全国稼働台数は約6000台に至ります。AI化による「お客様・働く人(従業員・メーカー等)」の便益を図るだけでなく、SSCによる非対面会計等、「新しい生活様式」の側面においても新たな購買体験を提供します。
全国各地に展開するトライアルは取扱商品のローカライズも進めており、中間店では生鮮に力を入れています。目玉商品は「自社製手包みおはぎ」で、北海道産の小豆と熊本県産のヒヨクモチを使用し、一つ一つ手包みで作っています。自社製造により1個160gという圧倒的なサイズを実現し、大きいながらも低糖で甘さ控えめな味付けとなっています。
今後もトライアルはさらなる小売市場の変革を進め、お客様の生活をより良いものにすべく邁進してまいります。

■目玉商品の「自社製手包みおはぎ」
北海道産の小豆と熊本県産のヒヨクモチを使用し一つ一つ手包みで作っています。内陸ならではの昼夜の寒暖差により風味が良い小豆になる傾向があることから、北海道産を選びました。また、熊本県産のヒヨクモチはもちもち感が抜群で今回のおはぎに合う素材として選定しております。自社製造により1個160gという圧倒的なサイズを実現し、大きいながらも低糖で甘さ控えめな味付けとなっています。
売価:1個120円(税込)、3個300円(税込)、5個500円(税込)、8個800円(税込)

■小売りに特化した自社開発のIoT機器により、お客様へ新しい買い物体験を提供

①スマートショッピングカート
「スマートショッピングカート」は、専用のプリペイドカードをカートに登録の上、付属するスキャナーでお客様自らが商品バーコードを読み取ることで通常のレジでの商品登録や会計の手順を省き、専用ゲートを通過するだけでキャッシュレス会計を済ますことができるのが特徴です。レジ待ちの時間を大幅に短縮すると共に、店舗オペレーションの省力化を実現します。また、売場でスキャンした商品に応じたレコメンドをカート付属のタブレット画面に表示したりその場で使えるクーポンを配信したりするといった機能も搭載しております。世界一の稼働数を誇るスマートショッピングカートは、今回の中間店のオープンにより200台導入され、合計約 6000台となります。

②デジタルサイネージ
「デジタルサイネージ」は映像と音によって「惣菜等のできたて」や「おすすめ商品」を知らせ、購買行動の約8割といわれる”非計画購買” (入店時に予定していなかったものを購入すること)への働きかけを図ります。中間店では、86台が導入されます。

■メガセンタートライアル中間店 概要
開店日  :4月13日(水)
住所   :福岡県中間市上蓮花寺2丁目1-1
取扱商品 :生鮮食品、食品、弁当・惣菜、酒、日用品、他
営業時間 :24時間(年中無休)
電話番号 :0120-033-559
駐車場  :有
店舗URL:https://www.trial-net.co.jp/shops/view/540


上記は取材日時点の情報です。

過去記事サイト内検索 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報