2022年4月19日火曜日

飲食事業から撤退か!東宝ホーム「えすと」全店一斉閉店計画

東宝ホーム株式会社が運営するスープカレー・ステーキ・ハンバーグレストラン「えすと城野店」(福岡県北九州市小倉北区東城野町5-6)、「えすと宗像店」(福岡県宗像市くりえいと1丁目3番12号)と、ケーキショップ「えすと守恒店」(福岡県北九州市小倉南区守恒5-5-31)の3店が、2022年4月30日(土)で全店一斉に閉店を計画していることが、読者からの情報でわかった。(写真はイメージ)

ケーキショップ「えすと守恒店」は既報の通り、2022年4月30日(土)で閉店を計画していることが、かいヘイ!KitaQ 公式 Twitter の「フォロワー」さまからの情報でわかっていたが、他の2店も同時閉店することが今回新たに判明した。

東宝ホームは、新築戸建て分譲を中心に、新築分譲マンションの販売なども手掛けるディベロッパーだが、数年前より飲食事業にも進出していた。

3店舗のみの運営だったため、飲食事業からは完全撤退するものとみられる。

読者さま、かいヘイ!KitaQ 公式 Twitter の「フォロワー」さま、情報提供ありがとうございます。

情報提供は自薦他薦問いません。


お店をPRしたい方や、知り合いの店を応援している方、いつも通る道沿いでオープン予定を見かけたといった方など、なんでも大歓迎です。

採用させていただいた記事は、「Googleニュース」にも表示されるかも?

皆さん、よろしくお願いします。
 
上記は取材日時点の情報です。
 
過去記事サイト内検索 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報