2022年4月8日金曜日

砂場研究家codama(吉本興業)来園!響灘緑地グリーンパークに新しい遊び場「泉湧く森」オープン


北九州市内最大の公園「響灘緑地”グリーンパーク”」(福岡県北九州市若松区竹並1006)子どもの遊び場の南側に「泉湧く森」が、明日2022年4月9日(土)にオープンする。(写真上は「泉湧く森」エリア、写真下は砂場研究家Codama氏、共に北九州市提供)

一粒の涙の形をした広場の周囲には水路が配置され、「葉っぱの噴水」からあふれ出た水が流れるようになっていて、泉にみたてた「砂場」(直径約18m)には、飛び石のようなステップと緑の浮島が配置されている。
 
子どもたちのたくましい想像力・創造力をかきたてる新しい遊び場の誕生を記念し、2022年4月9日(土)10:00~11:00にオープニングイベントを開催。
 
テープカットや砂場研究家のcodamaさん(吉本興業)による「砂場の遊び方教室」を予定している。(公園自体は9:00開園)
 
響灘緑地“グリーンパーク”では、花と緑に包まれた広大な敷地を活かし、魅力ある遊び場の整備を進めていて、「世界最大のブランコ」(2019年)、「でこぼこ広場」(2020年)、既報の「化石の谷」「にょきにょきの森」(2021年)に続き、このたび「泉沸く森」がオープンとなった。
 
上記は取材日時点の情報です。
 
過去記事サイト内検索 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報