2022年9月22日木曜日

九州初!路線バスを改造したサウナ「サバス」響灘ビオトープに登場!今日から受付開始


北九州市内イベント開催予定情報で既報の通り、今年(2022年)10月で開園10周年を迎える「北九州市響灘ビオトープ」(福岡県北九州市若松区響町一丁目126番1号)に、引退した路線バスを改造したサウナ「サバス」が、2022年10月29日(土)と10月30日(日)の9時30分から16時30分(原則1人1回限り、1回30分、事前申込・時間指定制)、九州初上陸する。(写真は北九州市提供)

響灘ビオトープの豊かな自然を体感しながら、ととのい体験してみたいですね。

 

対象
中学生以上(未成年の方は保護者の同意を得て申し込んでください)

持ち物
水着、タオル、サンダル、飲み物、(お持ちの方:サウナハット)

当日の流れ
・受付
利用開始時間の30分前から15分前の間に受付(ネイチャーセンター)までお越しください
入園料の支払いをお願いします
・着替え
更衣室で水着に着替え、荷物はコインロッカーへ
(注)移動の際は水着の上にTシャツなどの上着を着用してください
・サウナ体験(30分間制)
利用開始時間の5分前にバスにお越しください
サウナ体験後は園内に設置したイスと水風呂で休憩可能です

募集期間
2022年(令和4年)9月23日(金)から10月14日(金)まで
申し込み方法
以下の電子申請ページからお申込みください
北九州市電子申請システム(外部リンク)

料金区分
入園料のみ(一般:100円、中学生以下:無料)

定員
1回8名(1日あたり96名)
(注)応募者多数の場合は抽選

主催者・お問い合わせ先
環境局環境監視課自然共生係
電話:093-582-2239 FAX:093-582-2196

 

上記は取材日時点の情報です。

過去記事サイト内検索 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報