2022年10月6日木曜日

閉店解体した「イオン城野店」跡地にイオンが新築「マックスバリュ」出店計画

「イオン城野店(旧ダイエー城野店)」(福岡県北九州市小倉南区富士見1丁目4-1)跡地に出店を計画している既報の「イオン」だが、出店舗はイオン系のスーパーマーケット「マックスバリュ」となることが、読者「匿名」さまからの情報でわかった。(写真は解体中のイオン城野店2021年12月8日読者「Tくん」さま撮影)

既報の建築計画では、建築主はイオン九州株式会社、用途は物品販売店、階数は2階建て、構造は鉄骨造、敷地面積8,500.85㎡、建築面積3,294.07㎡、延床面積5,945.99㎡となっていた。

イオン九州株式会社が建築する2階建ての建物の1階が「マックスバリュ」で、2階が「ヤマダ電機」になると思われる。

読者「匿名」さま、情報提供いただきありがとうございます。
 
ご覧の皆様も情報提供お願いいたします。
 
情報提供は自薦他薦問いません。


お店をPRしたい方や、知り合いの店を応援している方、いつも通る道沿いでオープン予定を見かけたといった方など、なんでも大歓迎です。

採用させていただいた記事は、「Googleニュース」にも表示されます。

皆さん、よろしくお願いします。
 
上記は取材日時点の情報です。

過去記事サイト内検索↓

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報