2022年11月14日月曜日

今年は12/18~北九州唯一国際規格スケート場「北九州アイススケートセンター」オープン計画

「西日本総合展示場本館」(福岡県北九州市小倉北区浅野3-7-1)に、北九州唯一の国際規格のスケート場「北九州アイススケートセンター」が、今シーズンも2022年12月18日(日)~2023年2月28日(火)までの期間オープン予定で計画中だ。(写真は「西日本総合展示場本館」筆者撮影)

まだ公式ホームページ等が公開されていないため、詳細等は不明だが、利用料は昨年同様なら大人2,200円、高校生以下1,800円(貸し靴料、税込み、未就学児は半額割引)、観覧料は300円(滑らない方)、貸靴サイズはフィギュア16-30cm、ホッケー22-30cm、平日は利用料300円引き(冬・春休み期間は除く、他割引との併用不可)、団体割引あり(利用料半額、ただし20名以上)、その他貸し切り営業も可能(要相談)、学校団体専用割引やお得なプランもあった。

現在、スケート場スタッフの募集を行っている。

応募は、千石産業株式会社の求人情報から。

上記は取材日時点の情報です。

過去記事サイト内検索 

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報