2019年9月3日火曜日

もじ楽の湯が閉館を計画!照葉スパリゾートとして再オープンか

JR門司駅近くの国道199号線沿いにある「もじ楽の湯」(福岡県北九州市門司区大里本町3丁目13番26号)が、2019年9月23日(月)で閉館する。

オープンしてから約12年が経過しているが、関門海峡が一望できる立地で、露天風呂からの眺望も人気の施設だった。

今後は、改装工事を行い、2019年11月27日(水)からは、「照葉スパリゾート門司店」として、オープンする予定だ。

よく利用しているという近隣の女性は、「なくなることを聞いて驚きましたが、新しくなって帰ってくるということなので楽しみです。」と言われていた。

「もじ楽の湯」の改装に伴い、家族風呂・宿泊も、2019年11月10日(水)で休業し、「照葉スパリゾート門司店」として、2019年11月27日(水)オープンする予定だ。

また、2019年10月1日(火)より、併設する「ビュッフェレストラン煌」の価格改定も決まっており、こちらは消費税増税に伴うものと思われる。

上記記事は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報