2020年2月21日金曜日

世界初!ジュエルタピオカ「フードボートカフェ若松店」出店計画


イオン若松にタピオカドリンク専門店

「フードボートカフェ若松店」出店計画

世界初!ジュエルタピオカシリーズ



タピオカドリンク専門店「FOOD BOAT cafe(フードボートカフェ)若松店」が、2020年3月末オープン予定で、「イオン若松」(福岡県北九州市若松区二島1丁目3-1)に出店を計画している。(写真はWikipediaより)

フードボートカフェは、食品卸売会社「マルイ物産」が運営する、流行りのタピオカドリンクや、定番スイーツのクレープ等を提供するカフェだ。

タピオカ店も増えてしまって、どこも一緒なのでは?と思えてしまうのだが、フードボートカフェのタピオカは、一般的な黒糖味ではなく、コーヒー・マンゴー・ブラックティー・ストロベリー・ライチ・キャラメルなど様々な味がついているのが特徴だ。

また、9種類の味が楽しめるジュエルタピオカシリーズは、世界で初めてのカラータピオカだそうだ。

フードボートカフェは、2020年4月末には、イオン戸畑にも出店を計画している。

現在、オープニングスタッフ募集中。
募集内容等についてはこちら→「フードボートカフェ若松店」求人情報

上記は取材日時点の情報です。
続報は、かいヘイ!KitaQ公式Facebook及びTwitterで!







注目情報