2020年2月6日木曜日

古民家風居酒屋「平成ゆとりキッチン~礎」閉店解体


古民家風居酒屋

「平成ゆとりキッチン~礎」閉店解体

破産手続開始決定



古民家風居酒屋「平成ゆとりキッチン 礎(ISHIZUE)」(福岡県北九州市八幡西区友田1-12-37)が閉店した。(写真は跡地2月7日撮影)

場所は、JR折尾駅から本城方面に向かう国道199号沿い、ディスカウントドラッグコスモス折尾店の近く(下地図参照)で、現在はすでに店舗は取り壊され、重機が入り整地中となっている。(上写真参照)

平成ゆとりキッチン 礎は、平成26年3月にオープンした飲食店で、ランチタイムはチキン南蛮定食などの定食がメインで、夜は居酒屋として魚・野菜料理を提供、和洋折衷様々な創作料理をたのしめる、古民家風居酒屋だった。

席数は45席あり、駐車場も10台分を確保していた。

食べログには掲載保留でまだ掲載されている。
こちら→食べログ「平成ゆとりキッチン~礎」

上記は取材日時点の情報です。





注目情報