2020年7月13日月曜日

国道199号線沿い「支那ソバ かね庵」閉店

国道199号線沿いの「支那ソバ かね庵」(福岡県北九州市小倉北区末広2-3-2)が、2020年5月31日(日)で閉店した。(写真は7月11日撮影)

「199ラーメン」、「らーめん泰玄」、そして2019年5月18日より「支那ソバ かね庵」として営業してきた店だ。

らーめん泰玄の時は、豚骨と醤油ラーメンを日替りで提供していたが、「かね庵」はこだわりの詰まった先代大将の味を引き継いで、先代大将とは幼稚園時代からの友人が、その醤油ラーメンのみを提供していた。



筆者も、たまに食べに行っていて、久しぶりに食べたくなって行くと、閉店していたのでビックリした。

伺った日は、不動産会社の方が「テナント募集」の貼紙を行っていた。

「支那ソバ かね庵」は、小倉本店閉店後も宗像店が営業している。

上記は取材日時点の情報です。

注目情報