2020年8月25日火曜日

JR城野駅前に焼肉専門店「焼き肉ジェイ」オープン

焼肉専門店「焼き肉ジェイ」(福岡県北九州市小倉北区若富士町6-1 寿軒ビル101.102)が、2020年8月23日(日)オープンした。

場所は、「JR城野駅」北口を出て、城野駅前交差点を左に行った、国道10号線沿いの、「ICOI JapaneseStyleDining&Bar(イコイジャパニーズスタイルダイニング&バー)」があった跡だ。(下地図参照)

北九州に焼肉繁盛店を営む epic diners株式会社が、『with コロナ/After コロナ時代』に向けた新しいスタイルの焼肉店を提案!

安心・ワクワク・心地よいをモットーに、様々なシュチュエーションで楽しめる『個室・焼肉専門店 -焼肉 J -』だ。

with コロナ対策として、焼肉店ならではの換気システムと、自動検温機の設置やQRコードをお客様自身のスマホで読みとりオーダーができる非対面オーダーシステムを導入。

又、各客席はもちろん、出入口やお手洗い等あらゆる場所にアルコールの自動噴射器を設置し、出来る限りの with コロナ対策を徹底しながらも、焼肉を楽しめる専門店を目指す。

入口正面のカウンター8席と、様々なタイプの個室は全9室。

2名様からゆったりと寛げる広さに設計。

カップルからご家族連れまでいろいろなシュチュエーションに対応し、非日常的空間を演出する。

肉にもこだわり、姉妹店 -焼肉肉Q-名物の『ネギPタン¥480』や九州産黒毛和牛ザブトンを使った原価度外視の『自慢の特選カルビ¥690』や、新店 -焼肉 J -でしか味わえない新メニューも多数ご用意。

九州産和牛のハラミ・サガリ各¥1500や黒タンを使った『極み!厚切り特上タン¥2300』などのラインナップ。

ラム肉にもこだわり、北海道のラム専門店に直談判し試行錯誤してメニュー開発をした『デカラムチョップ¥1,280』や周辺店舗では味わえない臭みの少ない固有品種のアイスランド産ラムを使った『アイスランドラムショルダー¥580』『アイスランド肩ロース¥780』などがあり、『After コロナ時代』に向けた焼肉店の新しいスタイルを提供する事で衰退している業界を盛り上げるとしている。

営業時間 17:00~23:30(LASTORDER 23:00)。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報