2020年10月7日水曜日

三菱ガソリンスタンドか「199号門司SS」出店計画

三菱商事エネルギー株式会社が、ガソリンスタンド「(仮称)199号門司SS」(福岡県北九州市門司区松原1)を新築出店計画中だ。(写真はWikipediaより)

建築計画では、建築主は三菱商事エネルギー株式会社九州支店、用途はその他(給油所)、鉄骨造、地上2階、延床面積1,030.94㎡、建築面積1,011.97㎡、敷地面積6,030.39㎡、2020年8月20日(木)着工予定、2020年11月30日(月)完成予定となっている。

場所は、国道199号線を小倉から門司方面に走っていると、JR門司駅のちょっと手前の海側にある結婚式場「アモーレヴォレ・サンマルコ」の先、「照葉スパリゾート門司店」の手前が、少し前から塀に囲まれて工事中のところだ。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿