2020年10月9日金曜日

喫茶とヨーロッパ雑貨「cafe UMINEKO 放浪記」移転オープン

門司港駅前噴水広場ヨコにあった「cafe UMINEKO(カフェ ウミネコ)放浪記」が、栄町銀天街近くの路地裏(福岡県北九州市門司区栄町7-5)に、2020年9月25日(金)移転オープンした。(写真はJR門司港駅、筆者撮影)

看板メニューのフランス郷土料理ガレット(そば粉のクレープ)や、放浪記の名物「うに丼」の他、新メニューの金魚鉢クリームソーダなどは、店内1階の喫茶コーナーで、2階の雑貨コーナーでは、ムーミンなどヨーロッパ雑貨を販売する。

営業時間は10:00~20:00、毎週火曜日が店休日となっている。

10月25日(日)まで、最大50%OFFのオープニングセールも開催中だ。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿