2020年11月13日金曜日

北九州唯一の国際規格スケートリンク「北九州アイススケートセンター」オープンは


「西日本総合展示場本館」(福岡県北九州市小倉北区浅野3-7-1)に、北九州唯一の国際規格スケートリンク「北九州アイススケートセンター」が、今シーズンも2020年12月20日(日)~2021年2月28日(日)までオープンすることがわかった。(写真は11月13日撮影)

毎年11月下旬から4月上旬までの営業だが、今シーズンのみ新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み、営業期間を短縮するとのことだ。

利用料は大人2,200円、高校生以下1,800円(貸し靴料、税込み、未就学児は半額割引)、観覧料は300円(滑らない方)、貸靴サイズはフィギュア16-30cm、ホッケー22-30cm、平日は利用料300円引き(冬・春休み期間は除く、他割引との併用不可)、団体割引あり(利用料半額、ただし20名以上)、その他貸し切り営業も可能(要相談)、学校団体専用割引もある。

また以下のようなお得なパックもある。

スケート&レジャーパックプラン

スケート利用と小倉コロナワールドとのパック

スケート&温泉プラン

金額:大人2,700円 高校生以下2,000円

内容:スケート料金(貸し靴代込)+温泉チケット1回分

スケート&周遊プラン

金額:大人3,100円 高校生以下2,900円

内容:スケート料金(貸し靴代込)+映画1本+共通券2枚

 

密回避のため、混雑時は入場制限を行う等の対策を取るとしている。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報