2020年11月26日木曜日

「ナフコ」が新業態「フィールスカイ」門司にオープン計画

株式会社ナフコが、当初「(仮称)ナフコ門司店」として計画していた既報の店舗が、新業態「ナフコ 門司フィールスカイ店」(福岡県北九州市門司区上馬寄2-8-26)として、2020年12月10日(木)オープン予定で準備中なのがわかった。(画像はナフコ提供フィールスカイ大村店パース)

フィールスカイ店は、八幡東店・大村店・筑紫店に次ぐ4店舗目と思われ、ナフコがプロ向けに開発を行ってきた防寒・軽量などの高機能衣料を、アウトドアやアスレチックなどのシーンでも使用可能な、カジュアル化した商品をメインに取り扱う新業態の店とのことだ。

アウトドア、アスレチックなど一般客でも様々なシーンで使用できるというから楽しみだ。

高い機能性にカジュアル性をプラスした商品、男性だけでなく女性向けの商品もラインナップに加えた。

主な取扱商品は、ワークウェア、セーフティーシューズ、レインウェア、作業道具などを予定。

アウター2000円から、レインウェア上下3000円からといった価格設定となっている。

女性向け商品はフリース、ウィンドブレーカー、デニムパンツ、チノパンなどがそろう。

また、店舗コンセプトに「NAFCO DIGITAL‐LAB(ナフコデジタルラボ)」を加え、ナフコオンラインストアで取り扱う全ての商品を取り寄せできるコーナーを設け、店舗とECを融合させる予定だという。

ナフコは今後も「フィールスカイ」ブランドとして出店していく計画だ。

現在オープニングスタッフ募集中。

応募は、ナフコ 門司フィールスカイ店のアルバイト・バイト求人情報から。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目情報