2020年12月6日日曜日

バスクチーズケーキ専門店としてリニューアルオープン「スペードカフェ」

「SPADE CAFE(スペードカフェ)」(福岡県北九州市門司区栄町2-3 ニッチクビル2階)が、バスクチーズケーキ専門カフェとして2020年11月リニューアルオープンした。

昨年2019年9月にオープンして一年余り、人気のスパイスカレーを10月いっぱいでやめ、11月からはもう一つの人気商品、バスクチーズケーキを専門としたカフェに変わった。

通常のバスクチーズケーキのほかに、ココットサイズであんこ入りの「あんバスク」、門司港独特の「ちりんちりん豆」を混ぜた「ちりんちりんバスク」などオリジナルバスクがある。

ニッチクビルといえば、門司港で知らない人はいないであろうCDショップ?楽器店で、筆者も若い頃よりお世話になっている。

ニッチクビルは、国道3号線側からも、栄町銀天街側からも入れるが、国道側の螺旋階段を上がった2階にあるカフェだ。(下地図参照)

営業時間は午前11時~午後7時、門司港に行った際にはSPADE CAFEでバスクをチェックしてみてはどうかな。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿