2021年1月22日金曜日

高品質・高感度なシャツ専門店「BRICK HOUSE」閉店計画!北九州市内1店舗のみに


「リバーウォーク北九州」(福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1)デコシティ2階の、「BRICK HOUSE by Tokyo Shirts(ブリックハウス バイ トウキョウシャツ)」(旧店名:SHIRTS PLAZA)が、2021年2月23日(火祝)で閉店を計画している。(写真は1月21日撮影)

すでに、パターンオーダーと裄詰めは、2020年12月31日(木)で終了していて、店内には、完全閉店50%OFFの赤札が所狭しと貼られていた。 

リバーウオーク北九州店の閉店により、北九州市内の「ブリックハウス バイ トウキョウシャツ」は、八幡東イオンモール店のみとなる。

65年のシャツ作りのノウハウを生かして、ドレスシャツからカジュアルシャツまで、色・柄・サイズ・デザインを豊富に取りそろえていて、筆者もかなりお世話になっていた店だが、最近はクールビズやウォームビズといったカジュアル傾向に加え、コロナ禍で在宅になり、ネクタイはほとんど購入することがなくなり、シャツも以前ほど購入する機会が減っていた。

つい先日、スーツ専門店「洋服の青山」が400店を大幅縮小というニュースを見たが、スーツ需要の減少に伴いシャツも需要が減少しているのでしょうね。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿