2021年2月18日木曜日

合馬の高級タケノコ掘り体験ができるキャンプ場「加寿海屋」オープン計画


有限会社林造園が、合馬のタケノコ掘り体験ができるキャンプ場「加寿海屋(かずみや)」(福岡県北九州市小倉南区大字合馬981)を、2021年3月16日(火)オープン予定で準備中だ。(写真は合馬にて筆者撮影)

地元ではなかなか食べられない合馬の高級タケノコづくりをしている「加寿海屋」が、自分で掘ったタケノコをその場で食べて、楽しく美味しい思い出づくりの場として、キャンプ場をオープンする。

合馬のタケノコが食べれるだけでもうれしいが、採りたてが、その場で食べれるとなると、なかなか貴重な体験だ。

北九州市に住んでいるんだから、合馬のタケノコの本当の味を知っておきたいですね。

現在、キャンプ場での受付案内係と、竹のこ掘り体験のサポート係の2職種、各1名を募集している。

竹のこは通常3月~5月GW前後がシーズンなので短期もOKとのことだ。

応募は、加寿海屋(かずみや)のアルバイト・バイト求人情報から。

上記は取材日時点の情報です。

0 件のコメント:

コメントを投稿